プロフィール

  • Hakinakina

    http://hakinakina.jp

    スポーツを通じて多くの人々に健康と
    喜びを与えることをミッションとして
    活動しています。

    スポーツ技術向上やボディケアなどを
    目的とするパーソナルトレーニング指導や、乳幼児向けの運動教室講師等をしております。

    スポーツに携わる人々をサポートする為のサービスとして、Webページ制作やweb戦略の為のご支援、ビジネス拡大の為のコンサルティング等も提供しております。

« 2011年6月 | トップページ | 2011年8月 »

2011年7月

2011.07.29

【DearBaby】7月 1歳クラス

今週は、DearBaby weekです。
月曜日が先週の祝日による振り替えで、知育の幼稚園クラス、水曜日は私の都合で振替となっていました知育の1歳クラス、そして今日は「Kodomo すくすく 運動塾」の第二回目です。

水曜日の知育1歳クラスでは、先月に引き続きの回転遊びと、ロープを使った遊びを取り入れてみました。

20110729_001

始めはいつものウォーミングアップ。
お母さんのためのちょっとした骨盤体操です!

そして、お次はでんぐり返しの練習。
20110729_002

こちらは私がお手本を見せたところですねwink
脚の上にお子さんを座らせ(お尻を少し高い位置にすることで前に転がりやすくするための工夫です)、骨盤を持ち上げながらでんぐり返し。
もう少し練習すれば、すぐに一人でもできちゃいますよnote

そして最後はロープを使って色々と遊んでみました。
20110729_003

こちらは、ロープを何回も折り返して棒のようにして使ってみました。
腕力の強化とともに、体が伸びてきもち~

幼稚園のクラスは、夏休みということもあって2人おやすみでしたが、逆立ちの練習やジャンプなど、繰り返し行ってきた成果が徐々に出てきています。

幼稚園のクラスのお子さんは動くのが大好きなので、クラスでやったことをどんんどんと家でもやってくれているようです。
子どもの成長・発達スピードには本当に驚かされます。

さて、今日の運動塾はバランスと、前回の復習・リズムですよ!

2011.07.25

佐藤琢磨選手の輝き

7月23日、エドモントンで開催されたインディカーシリーズ第10戦の予選で、第8戦のアイオワに引き続き、佐藤琢磨選手がポールポジションを獲得しました。

2008年、所属チームがF1から撤退をし、それ以降F1のシートを獲得できずにいますが、今はアメリカのインディカーシリーズで2年目のシーズンを迎えています。

初年度はなかなか結果が出せずに苦しんでいましたが、今期は開幕戦5位フィニッシュなど徐々にですが、そのポテンシャルを発揮してきています。
そしてここにきて、直近の3戦中2戦でポールポジションを獲得し、速さをしっかりと証明してくれています。
残念ながら、今回も後続車の無理な追い抜きによる不運なアクシデントに見舞われ、決勝ではしっかりとした結果を残せていませんが、調子が上向いていることは間違いないのではないでしょうか。

今年で最後となるインディジャパンまであと5戦となりました。
母国での優勝を夢ではないところまできています。

私もぜひツインリングもてぎへ行き、生で佐藤琢磨選手の雄姿をこの目に焼き付けたいと思います。
そしてあわよくば、来年はまたF1へ復帰し、小林可夢偉選手との日本人対決を見てみたいと思います。

以下、Honda Racing様サイトより画像を頂戴しました。
Q00

Q04

Q05

2011.07.22

山元町でホットドッグ炊き出し

昨日は、ボランティア団体「ハンズオン東京」のプロジェクトで、宮城県山元町へ行ってまいりました。

今回は、これまでの石巻とは別のプロジェクトとなり、メリルリンチ様からのリクエストによる日帰りでの炊き出しでした。

私はサイトキャプテンとして参加、メリルリンチの社員19名が行うホットドッグの炊き出しをお手伝いさせていただきました。

今回、私は初めて仮設住宅へ行きましたが、避難所とはまた異なる独特の雰囲気がありました。
そんな中でも元気よく挨拶をしてくださる方々がとても多く、ホットドッグも320食をすべてお配りすることができました。

メリルリンチの方々もボランティア初参加の方がほとんどでしたが、手際よく作業を進行していらっしゃいました。
Img_0121

最後は、現地でボランティア活動をされていて、今回の炊き出しに全面的にご協力をしていただきました「band aid」様のスタッフの方々や、仮設住宅にお住まいでありながらお手伝いをしてくださいました被災者の方々と記念撮影をさせていただき、無事終了!

Img_0240

台風による悪天候も予想されましたが、雨に降られることもなくご覧の通りの快晴でした。
今日は気温も涼しく、とてもすごしやすい1日でしたので、仮設住宅にお住まいの方々も炊き出しが行われている集会場まで足を運んでくださいました。

次回は8月2日、同じ山元町で別の仮設住宅へ、再びホットドッグ炊き出しにお邪魔する予定です。

2011.07.19

トレーニングコラム

「未来ある少年・少女に全力で野球を教えます!」を合言葉に活動をしております、Future's Baseball Academyにて、トレーニングコーチを担当させていただいていることは、以前のブログでも紹介させていただきましたね。

実は先日より、トレーニングコラムとして私のコラム連載がスタートいたしました。
Column_side_2_2

第一回目は「コーチの役割」と題しまして、スポーツ(特に少年少女に)指導する方へのメッセージを書かせていただきました。

ご興味のある方は、ぜひ本サイトをご覧になってください。

今後も、子どもたちへの指導に関してのあるべき姿や、お勧めの練習方法などをコラムでとりあげていきたいと思っております。

2011.07.17

【DearBaby】すくすく運動塾スタート!

暑い日が続きますね。。

さて、先週の金曜日から府中のベビーサロン「DearBaby」にて、私が講師をつとめます『Kodomo すくすく 運動塾』という運動教室がいよいよスタートいたしました。

14:30~ ベビークラス(0歳~2歳) ※親子での参加
15:45~ キンダ―クラス(2歳~6歳) ※親御さんは見学可

でどちらも45分のクラスとなります。

ベビークラスは10組の親子、キンダ―クラスは5人のお子さんが参加してくださり、12月まで隔週で全10回のクラスとなります。

キンダ―コーディネーションをベースに、様々な動きを経験し、お子さんの心の動き・身体の成長を目的とした運動教室です。

第一回目は、「リズムあそび」をテーマに、歌を唄いながら手足や体全体をリズムに合わせて動かしたり、とても楽しそうに参加してくださいました。

キンダ―クラスの方はまだ若干の余裕がございますので、もしご興味のある方がいらっしゃいましたら体験だけでも結構ですので遊びにきてください。

お問合わせは下記まで!

〒183-0022
                            府中市宮西町 2-9-5 2F
                              

                              <TEL/FAX>

                              042-401-9880
                              
                              お休み:
                                土曜日(一部)・日曜・祝日
                               
                                時間:
                                10:00~18:00


2011.07.11

親子リトミック体操 in 調布

今週の水曜日は、調布市にあるシルバー人材センターふれあいプラザ「ピノッキオ」で親子リトミック体操を開催させていただくことになっております。

調布市の市報にも掲載をしていただいたようです。
PDFで閲覧が可能です。⇒こちらからどうぞ

2~4歳のお子さんとその保護者を対象に、リズムに乗って身体を動かしていただく内容です。

いつもお世話になっている、kyoko先生と私の二人で担当いたします。

kyoko先生はリトミックを中心とした音楽の指導を普段から子供向けにしていて、私は運動の指導が専門ですので、この二人のコラボレーションによる楽しいクラスにしたいと思います。

2011.07.10

【草野球】秋季大会 1回戦 vs北里教職員

今日は暑い1日でしたが、相模原市野球協会主催の公式戦、Dクラスの秋季大会1回戦が行われました。

対戦相手は、昨年度までCクラスで活躍をされていた「北里教職員」さん。

結果は我がスタジアムの打線が爆発し、12-0での勝利となりました。
打線がかみ合い、タイムリーも多く出て良い試合でした。

私はこの日も先発ピッチャー、先週の練習から取り組んでいるテークバックの軌道修正がうまくいき、カーブとスライダーでうまく相手のタイミングを外すことができました。

正捕手・石川との呼吸も合い、5回を投げて
被安打:4、与四死球:0、奪三振:6
と上々の出来でした。

課題はまだ色々ありますが、とりあえずは試合をしっかりと作り、大会の初戦を良い形でスタートすることができたので、良しとしたいと思います。

2回戦は8月中旬ぐらいかな。
それまでにもう少しストレートを磨きたいと思います。

2011.07.07

夏休み 軟式野球合宿

夏休み期間を利用し、小学生を対象とした軟式野球合宿が開催され、私もコーチの一員として参加をさせていただくことになりました。

Camp_top
夏休み 軟式野球合宿

8月8日からの3日間、兵庫県西宮市にありますビーコンスタジアムという場所で開催いたします。

コーチ陣は、
MLB「クリーブランド・インディアンス」極東スカウトスーパーバイザーのDave Defreitus、
近鉄・巨人で投手として活躍をされた真木将樹、
元アメリカ独立リーグ新人王の倉持学、
そしてトレーニングコーチとして私
の4名となります。

普段チームでは行わないような練習もたくさん取り入れ、「技術力をアップさせる」ことだけを目的とした純粋な合宿です。

ご興味のある方、まだお申込み枠が空いておりますので、上記ホームページからどうぞ!

また、まだ正式決定ではないのですが、スポンサー様のご協力により、今回の東日本大震災で被災された東北のこどもたちを20名ほどご招待することになるかもしれません。
普段触れ合うことのない、様々な地方からの参加者とのふれあいも、大切な瞬間になるかもしれませんね。

2011.07.02

ブンデスリーガ現役コーチのサッカースクール

香川選手の活躍により、日本人の海外移籍先として俄然注目を集めているのが、ドイツのサッカーリーグ・ブンデスリーガ。
私の知り合いが、そのブンデスリーガでコーチをしているのですが、このほど国内事業としてドイツサッカー留学・国内サッカースクールを始めました。

Hiroic-Fields です。

先週・先々週と、中学生2人がクライアントとなって、サッカースクールが開催されており、見学をさせてもらいました。

20110702_001

二人ともサッカーがとても上手!
でも、コーディネーションや体幹のコントロールなど、ボールを扱うテクニック以外のところに、たくさんの課題を抱えているようです。

今の日本のこどもたちは、こうした子がとても多いようです。
小さなころからテクニックを学ぶことをとても重視する傾向が強く、それ以前に体得しておくべき運動の基礎能力が足りないのです。

そんな事情もあって、練習内容はけっこう地味というか、体力トレーニング系のメニューがとても多かったです。
20110702_002

二人とも、プロサッカー選手になることが目標だと口に出して言うだけあって、きついトレーニングにもいやな顔一つせず、しっかりとメニューをこなしていました。

そして大好きな技術練習では、さすがといったテクニックを披露。
20110702_003

私は見ているだけでしたが、とても勉強になりました。
この二人、夏休みを利用して2週間のドイツ短期留学にも行くそうです。

将来がとても楽しみですね。

« 2011年6月 | トップページ | 2011年8月 »