プロフィール

  • Hakinakina

    http://hakinakina.jp

    スポーツを通じて多くの人々に健康と
    喜びを与えることをミッションとして
    活動しています。

    スポーツ技術向上やボディケアなどを
    目的とするパーソナルトレーニング指導や、乳幼児向けの運動教室講師等をしております。

    スポーツに携わる人々をサポートする為のサービスとして、Webページ制作やweb戦略の為のご支援、ビジネス拡大の為のコンサルティング等も提供しております。

« 2011年3月 | トップページ | 2011年5月 »

2011年4月

2011.04.28

バックスイングにおける体操作 その2

前回の『バックスイングにおける体操作』から、だいぶ日が経ってしまいましたねcoldsweats01

今日はその続きを書きたいと思います。

バックスイングにおける股関節の動きに注目をしてみたいと思います。
多くの指導書などでは、「股関節を切り上げる」「股関節をしっかりと捻る」というような記述が多くあると思います。
たしかに、後ろ足(右打ちの方であれば右足)の股関節は内旋動作が伴います。
しかし、内旋が強すぎると体は捻りが大きくなりすぎ、結果として振り遅れの原因になったり、タイミングが取りづらく打球方向が定まらないといった問題に行きつく可能性がすごく高くなると思います。

股関節の動きは、捻ることよりも重心をしっかりと後ろ足全体に乗せるということを意識した方が良いのではないかと私は考えています。
足全体に乗せるというのは、地面に設置する足底の左右や前後に偏りなくしっかりと体重が乗り、また上半身もしっかりと後ろ足の股関節上に乗っている状態を指しています。

イメージと一緒に見てみてください。
少しでも伝わると良いのですが。。
110428_001    110428_002







左の画像は股関節をしっかりと意識したバックスイング時の下半身の動き、右側は重心移動だけを意識した下半身の動きです。(少し大げさにやっています)
一見左の方がしっかりと捻転していて良い動きのように感じますよね。

しかしこれを後ろから見比べてみましょう。
110428_003_2   110428_004











上半身は特に何もせず、下半身に動きにつられて自然にしているだけなのですが、左の「股関節の捻りを意識した方」は、やや腰が上方に引っ張られているのと、胸がかなり飛球線に対して後方に向き過ぎていることがわかります。

柔軟性にもよりますが、これですとスイングプレーンよりも外側に軌道がずれることが想像できますので、スライス病になってしまいそうです。

よく、スライスを治す方法として「クラブフェースをシャットに上げる」なんて言いますが、手先でごまかしてもそれは間違ったスイングをさらに間違った方向に導くだけです。

スライスにお悩みの方、ぜひこのバックスイングにおける下半身の動きに注目してみてください。

以上のように、けっして捻転が不必要だということではなく、あまり意識を強く持ちすぎると逆にスイングを崩す原因になりうるということなのです。
特に女性は体の柔軟性が男性よりも高く逆に筋力が弱いという方が多くいらっしゃいますので、軸がぶれてクラブに振られてしまうということにもなりがちです。
力み過ぎない程度に、しっかりと後ろ足への重心移動を心がけてみてください。

股関節の内旋はほんのりと
これがポイントです!

2011.04.24

「国際和合医療コンベンション」のお知らせ

5月の7日、8日の2日間、明治神宮 神宮会館にて『国際和合医療コンベンション』が開催されます。

こちらのイベントは、今回東日本大震災の影響を受け、すべてチャリティーイベントへと変更され、参加費は無料となっております。

私は、師匠である木内さんと一緒に、トリートメントブースでストレッチを中心に体をほぐしていただくためのブース出展を行います。

詳しくはオフィシャルホームページをご覧ください。

たくさんのご来場をお待ちしております。
これを機に、ぜひ一度、和合医療の世界をのぞいてみてください。

2011.04.21

宮城県石巻市へ

先日、ボランティア団体のお手伝いということで、東日本大震災の被災地である宮城県石巻市へ行ってまいりました。

今回の目的は今後スムーズにボランティア活動をすすめるための情報収集、そして現地でリーダー的な役割をになってくれる他のボランティア活動チームとの協力体制を確立、さらには支援物資の搬送ということで、日帰りでの訪問となりました。

市街を中心に車で移動をしていたのですが、街の中心部から海とは反対方向に車で5分ほどいったところには、大きなショッピングモールが見た目場はさほど大きな被害を受けず、営業をしていらっしゃいました。
そして逆に海側へ2,3分いったところでは、テレビでよく見る光景が広がっていました。

こんなにも同じ市内で、そして近距離で、被害状況が異なることに驚きました。

また、ボランティア活動をされている方々に様々なお話をお聞きしましたが、必要としている物資や支援は、同じ市内であっても被害状況が大きく異なるため、エリアによって千差万別であるということでした。
中には200人ほどが避難している避難所に、洋服をが4t車で8台分も送られてきたそうで、逆に置き場所に困っているというお話も伺いました。

現地で実際に何がどのくらい不足しているのかという正確な情報を基にした支援をしなければ、助けにならないどころか逆に復興の妨げになってしまうという恐れもあることを知り、改めてボランティア活動の難しさを考えさせられることとなりました。

それにしても、今回の津波による被害は、本当に多くの人の心を傷つけました。
私も現場を目の当たりにし、胸が締め付けられるような思いでいっぱいでした。

そんな中でも元気に生活を送っている被災地の方々に振れ、逆に私が元気や勇気を頂いて帰ってきてしまいました。

また、継続してボランティア活動をしていく予定です。
被災地の方の助けとなる活動・復興の手助けとなる活動をしっかりと見極め、実行に移していきたいと思います。

2011.04.18

【草野球】練習試合 vsグリグリーズ

昨日は天候にも恵まれての野球日より。
来週はいよいよ公式戦の2回戦なので、今回は公式戦前の調整試合となりました。
試合は15-3で勝利。
打線がつながり、タイムリーもたくさん出ました。

私のピッチングはと言うと、先発して6イニングを投げ、被安打:6、与四球:1、失点:3、自責点:0という結果でした。
今日の課題は「重心を軸足でため、しっかりと踏み出した足に乗せて投げる」という点でしたが、軸足へのためは以前よりもしっかりと出来ましたが、重心の移動がまだまだ上手くできず、良いボールもありましたが全体的には手投げになり、コントロールも乱す場面が多くありました。
カーブは前回よりも腕をしっかりと振る意識で投げ、良かったと思います。

いよいよ次週は大会ですが、しっかりと重心移動をマスターできるよう、自宅でのシャドーピッチングなど出来る範囲での努力を続けていきたいと思います。

また、バッティングでは、4打数2安打。(しかもきっちりとセンター前、ライト前)
どちらもしっかりと引きつけて振ることができました。
しっかりと後ろ側の足と腕による押しこみが出来てきていると思います。

2011.04.17

ロードバイク デビュー

昨年末ごろからしばらく悩んでいた、バイク(自転車)でしたがついに購入をしました。

00000012_m

クロスバイクかロードバイクかでしばらく悩んでいましたが、最終的にはトライアスロンへの出場にも興味があるということで、ロードバイクにしました。

お店の人に色々と話を聞いたり、したりして最終的には
GIANTのTCR COMPOSITE SE というモデルにしました。

GIANTは街中でも一番良く見かけるロードバイクだったので、なんとなく毛嫌いをしていたのですが、支持されているにはそれなりの理由がやはりあるんですよね。

今回予算内で一番パフォーマンスが高いバイクとして、お店の人が自信を持ってこのバイクを推薦してくれましたので、それを信じて購入を決意しました。

昨日はいよいよ都内への出勤にも使ってみました。
片道2時間、心地よさと疲れと両方を味わいました。
まだまだフォームが安定せず、初心者にありがちな「前乗り」になってしまい、肩にかなりの負荷がかかっています。。
おかげで今日は三角筋の後部に痛みが出ていますweep

体幹を使ってしっかりと乗りこなせるよう、ガンガン乗り込みたいと思います!

2011.04.15

Kia Kaha!

私にとって第二の故郷というべき、大好きな国ニュージーランド。
2年近く住んでいたことで、その存在は私にとって、とても大きいものになりました。

そんなニュージーランドの主要都市「クライストチャーチ」で2月22日に地震が発生し、多くの被害と犠牲者をが出る大惨事となりました。
新婚旅行でも訪れた大聖堂も崩れ、心を痛めました。

そして追い打ちをかけるように、日本で3月11日に、未曾有の地震・津波が発生しました。

今こそ、手を取り合ってがんばる時ではないかと思います。
ニュージーランド観光協会とニュージーランド航空が、こんな素敵な運動を始めてくれました。
Kiakaha

ぜひ一緒に、がんばりましょう!

2011.04.14

【DearBaby】知育教室がスタート

府中市にあるベビーサロン「DearBaby」での知育教室がいよいよスタートしました。
昨年のプレ教室から引き続いて、体育を担当させていただいています。

昨日は1歳児クラス、今日は0歳児クラスが開催されました。

今回の知育教室は9月まで毎週行われ、体育は毎月1回のペースで行います。

少しずつでもステップアップしていけるよう、プログラムにも工夫をしていこうと思っています。

さて、今週は両クラスとも下記のプログラム内容で行いました。
1. お母さんのためのリラックス運動
2. リズムあそび
3. バランスあそび

お母さんのためのリラックス運動では、肩周りのダイナミックストレッチで筋肉と関節の弛緩を目的としたものを行いました。
Db_110414_02

お子さんを抱っこする時間が長いと思いますのでどうしても肩に負担がきてしまいますよね。

その後のリズムあそび、バランスあそびではお子さんがお母さんと一緒に楽しく遊びながらちょっとはトレーニングになったのではないでしょうか。
Db_110414_01

次は18日の月曜日、幼稚園児クラスです。
こちらのクラスは親子体操ではなく、お子さんのみのクラス。
とっても楽しみにです。

DearBabyの知育教室は、体育以外にも英語やリトミックなど様々な科目を通じて、知性や感性を育てることを目標としている取り組みです。
ご興味のある方はぜひDearBabyまで遊びにきてください。
見学もできると思います。
DearBabyのホームページはこちらです。

2011.04.12

プロ野球開幕!

いよいよプロ野球が開幕を迎えました。
紆余曲折ありましたが、セ・パそろっての開幕というのはやはり良いですね。

注目のファイターズvsライオンズは、大方の予想を裏ぎり打撃戦となりました。
テレビを通してみる限り、ダルビッシュ投手の投球はけっして調子が悪そうには見えませんでしたが、やはり開幕戦という特別な舞台による気負いなどが影響したのでしょうか。

一方、あまり調子がよさそうには見えませんでしたが、それでもしっかりと結果を出したイーグルスの岩隈投手はさすがでしたね。
特に嶋選手の3ランで勝ち越した後の回をピシャリと3人で押さえるあたり、ゲームをしっかりと作り上げる能力に長けていることを改めて証明しました。
ストレートのキレがいまいちだったように見えましたが、それでも8回まで1失点、9回にホームランを浴びましたが、5年連続で開幕投手としての仕事をきっちりとこなしました。

タイガースは去年の沢村賞投手・マエケンを打ち崩しての勝利、ベイスターズ8年ぶりの開幕戦勝利など、6試合ともに盛り上がった試合だったと思います。

そして、たくさんの選手の全力疾走・全力プレー、平日にもかかわらずデーゲームの試合など、「これぞ野球baseball」と感じることができるシーンも多くありました。

最後に、フィットネストレーナー目線での一言も一応付け加えておこうと思いますcoldsweats01
テレビ中継の中で、岩隈投手のフォームを横から捉えたシーンで思わずうなりました。
左足を地面についた後の重心移動に目を奪われました。
球界を代表するエースですから当たり前なんでしょうが、実にスムーズで効率的な重心移動による投球フォームでした。
素晴らしい!

新スポーツクラブ、オープンいたしました!

私がパーソナルトレーナーとして指導をさせていただきます、「Body Design Studio BAMBOO」が昨日、無事オープンをいたしました。

Img_top

私の4月の活動日時は下記となります。
月曜日:7:30~19:00
水曜日:7:30~14:00
金曜日:7:30~19:00
土曜日:10:00~18:00

虎ノ門、内幸町、新橋付近にお勤め・お住まいの方でフィットネスにご興味のある方はぜひご利用ください!

お待ちしておりますhappy02

2011.04.10

バックスイングにおける体操作

様々なスポーツの動作同様、ゴルフスイングは、回旋を伴う運動です。

しかし、そのことが多くのゴルファーを誤った認識に導いてしまっているような気がしています。
そこでゴルフスイングの運動メカニズムを自分なりの解釈に基づき、ひも解いていきたいと思います。
今日はゴルフのバックスイングに関する動きについてです。

バックスイングとは飛球線上の後方にクラブを振り上げ、ボールに最大限の力を与える前の準備動作となります。
ここで間違えてはいけないポイントは、バックスイングの”バック”は自身の体からみてのバック(つまり背中)ではなく、飛球線上から見てのバック(後方)であることです。

プロのスイング(特に体の柔らかい女子プロ)を参考にしながら自身でスイングを作り上げた方に多く見られますが、グリップを後頭部の方まで回しあげる必要はまったくありません。
プロは十分な筋力と柔軟性があるため、結果的にそうなっているだけですが、その形だけを真似たスイングにしますと、筋力や柔軟性が伴っていないにもかかわらず無理に体をねじり上げてしまうため、結果として十分なトップが築けないということになってしまいます。

「バックスイングでは肩や腰をしっかりとねじる(捻る)」ということがよく雑誌や本に書かれていると思います。
間違いではないのかもしれませんが、それはあくまで結果論であって実際には、体をまわす動きを意識して行わない方が逆に良い結果を生むと考えています。

では、実際に私が考える正しいバックスイングの動きとはどういうものか。

次回のブログではこの動きを紹介していきたいと思います。

2011.04.07

見学会&無料体験会スタート

虎ノ門・新橋・内幸町駅から徒歩圏内である新感覚フィットネスクラブ「Body Design Studio BAMBOO」の見学会&無料体験会が昨日からスタートしました。

震災の影響などで告知を自粛しておりましたので、まだまだ近隣にお勤めの方にもあまり情報が行き渡らなかったこともあり、初日はかなりのスロースタートとなってしまいました。

小規模のジムにはなりますが、それをカバーしてもあまりあるパーソナルトレーニングを提供していきます。
現在、登録パーソナルトレーナーは7名、それぞれの得意分野に分かれ、お客様のニーズに合わせた指導を行うことができるのが、これまでのフィットネスクラブと大きく異なる点です。

ジム会員は、毎月30分のパーソナルトレーニング付きで、10,500円が月会費となっています。
有酸素系は、ランニングマシンを4台、バイクも3台揃えていますので、おそらくほぼ待ち時間なくご利用いただけるのではないかと思っています。

プライベートジム感覚で、のびのびと利用できる施設となっています。
プレオープン期間となる9日までは、パーソナルトレーナーが無料で指導をさせていただく体験会を開催しております。

ご興味のある方はぜひ足を運んでいただければ幸いです。
また、お知り合いの方にもぜひこの情報をお伝えください。

誠心誠意をこめて、しっかりとジムライフをサポートいたします!

2011.04.04

【草野球】練習試合 vsウエーブアール

昨日は草野球の練習試合で、町田市の1部に所属するウエーブアールさんとの試合をさせていただきました。

今日も私は先発投手としてマウンドに上がりました。
結果は3イニング投げて被安打2、与四球3の1失点となりました。

課題として取り組んでいる左足から右足へのスムーズな重心移動、宮川さんとのトレーニング成果が少しずつ出てきたようで、軸足からステップした足への重心移動が少しずつ良くなってきました。
タイミングが合わないこともあってまだまだ修正点は多く残るものの、少しだけですが手ごたえを感じることができました。

感覚的なものですが、ストレートのスピードが少し上がったかな。
それと変化球にもキレが出てきたように思います。

これはすべて下半身主導の投球が出来てきたことによるものだと思います。
腕の使い方などはまだまだですが、うまくバッターのタイミングをずらすことも出来てきたかなぁと思います。

バッティングにおいては、前日にパーソナルトレーナーの師匠にあたる宮川さんからのアドバイスで左手と左足で押し込む(私は左打ちなので後ろ側の体を使うということになります)ということを意識してバッターボックスに立ちました。
これが功を奏したのか、1打席だけでしたが、1安打1打点となりました。

これまでは右手による引っ張りが強すぎたのかもしれません。
バットの軌道も以前に比べると格段に良くなったと思います。
もう少しボールを呼び込んで右サイドでガツンと押し込めるようなバッティングができれば、さらに打球の勢いも増し、変化球にも冷静に対応できるのではないかと感じました。

試合は2-3でサヨナラ負けとなってしまいましたが、個人的には、調子自体が良くなかった中でなんとか切り抜けられたので手ごたえを感じることができる一戦となりました。

次は再来週、春季大会の2回戦となりそうです。
次も先発の予定、がんばります!

2011.04.02

新スポーツジム

先日のブログでも紹介をしましたが、改めてのご案内をさせていただきます。
4月11日にオープンを迎えます、Body Design Studio BAMBOO でパーソナルトレーニングの指導をさせていただきます。

今日はその新しいスポーツクラブでの決起集会がありました。
エントランス部分なども完成し、いよいよオープンが待ち遠しい状態になってきました。
せっかくですので、外観の看板を写真に撮ってきましたので紹介いたします。

Sn3k0112

最寄駅は、新橋駅、虎ノ門駅、内幸町駅となります。

お近くにお住まいの方やお勤めの方で、フィットネスにご興味のある方はぜひお立ち寄りください。
4月6日~4月9日まで、無料体験会を開催しております
詳しくは下記URLでチェックしてくださいflair
http://mybamboo.jp/

私は、スポーツパフォーマンスの向上を目指していらっしゃる方をメインに担当させていただきます。
特にゴルフ、野球のパフォーマンス向上と、ウォーキングやランニング指導には自信があります。
ぜひこの機会に、ジムへ遊びに来ていただければと思います。

2011.04.01

トレーニング勉強会&秘密の・・

昨日は、恒例となりつつある二人の師匠宮川さん・木内さんとのトレーニング勉強会に参加してきました。

ウォーミングアップにミニハードルを使ったトレーニングで前回の復習をしました。

その後、宮川さんのジャンプ系トレーニングとスクワット講習会。

スクワットに関しては、膝抜きスクワットという一風変わったトレーニングを習いました。早く動くためのコツということなんだそうで、とても勉強になりました。
こちらは私なりにもう少し研究をし、自分のメソッドとしても取り入れていきたいなぁと思っています。

木内さんのスクワットにも共通するのですが、スクワットってホントに重心移動の練習に良いですね。
野球やゴルフなどのパフォーマンス向上にも、このスクワットは大いに役立ちます。

その後ランチ休憩をはさんで、ウェイトサーキットトレーニング。
これは木内さんによる指導、、これがかなりきつい!
そして汗だく。。

それと休憩の間に宮川さんによる水泳の陸上トレーニングを少し教えていただきました。
宮川さんは学生時代競泳の選手としてならしたので、「水泳のことならお任せ!」なのです。
バランスボールの上にのってストリームラインを作る動きを教えていただきました。
私も小学生のころはスイミングスクールに通ってましたが、こうした動きは教えてもらったこともなく、、クロールの概念がこのトレーニングでガラっと変わりました。
始めて正しいクロールの泳ぎ方を教えていただいた感じです。
いますぐにでもプールに行きたい気持でいっぱいでした。
そしてこのストリームライントレーニング、水泳のスキルアップに関係なく、コアトレとしてもすごく使えそうで、これまた素晴らしいメソッドを教えていただきましたrock

それと、ランチ休憩中に今後のビジネスなどについて秘密の会談secret
詳しくはまだ言えませんが、いよいよスーパートレーナー木内さんの新たなる挑戦が始まる予感です。
弟子として、チームの一員としてしっかりとサポートしていきたいと思います。

新しいことにチャレンジするって、気持が前向きになって本当に良いですねscissors

« 2011年3月 | トップページ | 2011年5月 »