プロフィール

  • Hakinakina

    http://hakinakina.jp

    スポーツを通じて多くの人々に健康と
    喜びを与えることをミッションとして
    活動しています。

    スポーツ技術向上やボディケアなどを
    目的とするパーソナルトレーニング指導や、乳幼児向けの運動教室講師等をしております。

    スポーツに携わる人々をサポートする為のサービスとして、Webページ制作やweb戦略の為のご支援、ビジネス拡大の為のコンサルティング等も提供しております。

« できることから… | トップページ | 素敵なセンス!「大人の千羽鶴」 »

2011.03.16

3拍子ではなく4拍子

被災地では寒さとの戦いも加わり、また関東地方では昨夜・本日と大きな地震や計画停電など、心休まらない日々が続いておりますが、皆様いかがお過ごしでしょうか?

福島原発による放射性物質の漏えい問題なども加わって、更に心配のタネが増えています。
関東からも海外や関西方面に避難をするかたが続々といらっしゃるようです。

私はといえば、いたって冷静に過ごそうと思っています。

今はこんな状況ですのであまり現場での仕事もありません。
今週予定していたいくつかのレッスンも中止になってしまいましたが、18日には幼稚園児向けの体操教室を今のところ予定通り開催しますup
明日は、二人の師匠に会ってお勉強会ですpencil

福島原発は元々関東地方の電気を担うべく稼働している施設で、その恩恵を受け私どもは便利な暮らしをさせていただいています。
この状況もそのまま受け入れなければいけないのかなぁと思っています。

東京電力の社員の方々、自衛隊員など、事故の対応に携わっていらっしゃるすべての方の無事と成功を信じ、これ以上の大惨事にならないことを願っています。

さて、今日のブログのタイトルにある「3拍子ではなく4拍子」ですが、これは最近スポーツの中で私がテーマとしているタイミングのお話です。

詳しい内容はまた別の機会に話をしたいと思いますが、簡単にいえば野球では1で構え、2でバックスイング、3でスイングをするというのが広く一般的に言われているタイミングの取り方です。
ゴルフでも、「あした天気になあれ」の”チャーシューメン!”に代表されるように、1でバックスイング開始、2でトップ、3でショットというのが一般的なリズムです。

この「3拍子説」(私が勝手に説としてますがhappy02)が実は大きな悪ではないかと思っています。
そもそも一連の動きを3拍子だの何拍子だのとコマ切れにすること自体が間違っているのかもしれませんが、それでもスポーツにおいてリズムやタイミングの取り方は大変重要な要素になります。

そこを考えると、私は3拍子ではなく4拍子の方がしっくりくるのではないかと考えています。
これは野球のバッティング、ゴルフスイング、さらには野球のピッチングやウォーキング、ランニングなど様々なスポーツに当てはまる内容です。

いかがでしょうか?
私のパーソナルトレーニングで、「スポーツ技術の向上」を目指したいお客様にはこのリズム感やタイミングの取り方なども考慮した内容で指導をさせていただいております。
リズムステップやリズムウォーク等で基礎を築き、そこからレジスタンストレーニングなどにもこの要素を含めていきます。

« できることから… | トップページ | 素敵なセンス!「大人の千羽鶴」 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1472434/39252779

この記事へのトラックバック一覧です: 3拍子ではなく4拍子:

« できることから… | トップページ | 素敵なセンス!「大人の千羽鶴」 »